sweets ESCALIER

新潟県新潟市のパティスリー。お店には、「どくだみ茶」「スモーク」「七味」などの、個性的なフレーバーのチョコレートが数多く並びます。驚くことに、そのいずれもが、世界のチョコレートコンテストで賞を受賞するほどの逸品。シェフの絶え間ない挑戦に目が離せません。

sweets ESCALIER マダガスカル山椒

A20221007-5
A20221007-5
A20221007-5
A20221007-5
A20221007-5

マダガスカルカカオの果実感のある香りと、山椒の爽やかな香りが印象的なチョコレート。
一方で、味は辛味が無く食べやすく、山椒の粒々食感がアクセントになっています。
きゅっと唾液腺が締まる、目覚めの一枚におすすめのチョコレートです。

※同じ鳥のパッケージのチョコレートが他にもございますので、ご注文の際はお間違えのないようご注意ください

送料について

販売価格  ¥1,500(税込)

簡易ギフト設定  

数量  

※熨斗・掛け紙について

sweets ESCALIER 金子シェフ
2015年ごろ、アケッソンというブランドさんが作っていた様々なペッパーのチョコレートが大好きで、自分もペッパーを始めたいな、と思っていました。
そんな中、鮮烈な柑橘の香りの山椒と出会い、自分も製造に挑戦。
カカオは、山椒に負けないボディ感がありつつ、山椒の柑橘感に程よい酸味を添えられるバランスを考えマダガスカルを選びました。
山椒はリファイニング中とその後の二回に分けて入れています。リファイニングの時にすべての山椒を練りこんでしまうと、チョコレートというよりも山椒の味になって、カカオの存在感が薄れてしまったためです。結果として、後に入れた粒々山椒が、食感と噛んだ時の刺激も加えてくれていい仕上がりになりました。

sweets ESCALIER(スイーツエスカリエ)は、新潟県新潟市のパティスリー。
秘密基地のような外観のお店の中に入ると、ケーキやチョコレート・マドレーヌなどのお菓子たちが、所せましと並んでいます。

このたくさんのお菓子を生み出すのは、お店のオーナー金子シェフ。
ケーキ、焼き菓子、飴細工、チョコレート…と、たくさんのお菓子作りに挑戦し、各方面で賞を受賞する実力の持ち主です。

sweets ESCALIERのチョコレートの魅力は、世界のチョコレートコンテストで認められる美味しさを保ちつつ、
『どくだみ茶』『七味』『ウィスキーバレルエイジ』などの、特徴的なフレーバーがどんどん登場すること。

何十回もの試行錯誤をどんどん繰り返し、新しい美味しさを次々と生み出す。
そのエネルギーの背景には、新潟中越地震での経験がありました。

原材料

カカオ豆、きび砂糖、カカオバター、山椒

内容量

約60g

保存方法

冷暗所にて保存18℃~20℃
開封後は、冷蔵庫で保存

賞味期限

外装に記載(発送より14日以上のものをお送りいたします)

    この商品を購入された方のみレビュー投稿できます。
    (会員ログインが必要です)
    ログイン

    このブランドの他の商品

    フレーバードチョコレートの他の商品

    この商品を買った人はこんな商品も買っています