le fleuve

le fleuve 仙櫻Sold Out

A000026
A000026
A000026
A000026
A000026
A000026

兵庫県養父市の銘酒『仙櫻』を使用したショコラ3粒と、お口直しのためのミルクガナッシュ3粒のアソート。
仙櫻特有の華やかな香りがあふれ出る、日本酒好きにも納得の美味しさです。

※掲載中の画像は2020年のパッケージとなっております。
 2021年のものはパッケージが変更となっておりますのでご了承ください(内容に変更はありません)

送料について 

販売価格  ¥2,592(税込)

お渡し用のお手提げ(無料)  

※熨斗・掛け紙について

SOLD OUT

お気に入りリスト

le fleuve 上垣シェフ

口に含んだ瞬間、米麹の旨味がぶわっと広がる一粒です。
銘酒『仙櫻』の酒と酒粕をふんだんに使用しているため、とことんお酒の美味しさが味わえます。

『仙櫻』は、兵庫県養父市の街で、大切に守られている日本酒です。
仙櫻は生産本数がとても少なく、幻の酒とも呼ばれています。

生産量が少ない理由は、たった2枚の田んぼから作られるお米を使っているから。
田んぼを管理する農家さんは、儲けには興味なし。
少ない量をていねい作ることを大切にしているので、これからも田んぼが広がることはありません。

そんなお米から作った仙櫻には、美味しさの秘密がもう一つあります。
それは『鉱山貯蔵』。作った日本酒を、鉱山の中で熟成させるのです。
鉱山の中は一年を通して涼しい気候に保たれており、
ゆっくりと熟成された『仙櫻』は、華やかな香りとまろやかな口当たりをもちます。

『仙櫻』は知名度が低いにも関わらず、毎年秋に販売を開始し、春にはほぼ完売。
地元の人に愛される、知る人ぞ知るお酒なのです。

このショコラに仙櫻を使っている理由は、ふたつあります。
ひとつは、とても香りが華やかだから。
もうひとつは、兵庫県養父市を応援したいから。

通常、チョコレートは香りが強いので、繊細な香りの日本酒とはあいません。
しかし、仙櫻の香りは華やかで力づよく、チョコレートの風味に負けることなく、美味しい香りの調和を生み出します。

そこに目を付け、「地域で大切に守られているお酒に貢献したい。」という思いから、
このショコラが誕生しました。

このショコラを口に含むと、濃厚なお米の美味しさに圧倒されると思います。
ここまで濃厚なショコラを作れる秘密は、チョコレートの『形』にあります。

仙櫻のショコラの真ん中のホワイトチョコレートは、とても柔らかくなっています。
これは、日本酒の美味しさをしっかり感じられるように、たっぷりのお酒と酒粕をつかっているから。
しかし、お酒と酒粕をたっぷり使うと、チョコレートは手では持てない柔らかさになってしまいます。
そこで、ホワイトチョコレートを、強度の強い丸型のチョコレートの中に閉じ込めました。

お酒の美味しさがこれだけ感じられるのは、丸型のチョコレートだからこそ、というわけです。

一緒に入っている四角いチョコレートは、お口直し用のシンプルなミルクチョコレートガナッシュです。
繊細な仙櫻の香りをより楽しんでいただけるようにプレーンなミルクのショコラをセットにしました。
ぜひ交互に食べて、仙櫻の繊細な香りを存分に楽しんでください。

兵庫県、養父市のお菓子工房『le fleuve』
le fleuveは、最高の材料を使うため、『店舗を無くす』という大胆な業態に挑戦しているお店です。
店舗を無くして節約したコストを、高価格・高品質な材料を使用するために充てています。

お店を率いるのは、上垣広大シェフ。
自身の親が運営する『麦畑自然農場』で育った上垣シェフは、誰よりも「素材のすばらしさ」を大切にお菓子を作っています。
作られるお菓子は、素材の香ばしさ、かぐわしさ、美味しさが、生き生きと感じられるものばかり。
チョコレートを通じて、「自然のすばらしさ」を感じることができます。

原材料

カカオバター、カカオマス、砂糖、全粉乳、クリーム、酒、酒粕、リキュール、塩、レシチン(大豆由来)、着色料(二酸化チタン)
特定原材料:乳 

内容量

6個

賞味期限

外装に記載
(発送より10日以上のものをお送りさせていただきます)

保存方法

15℃以下で保存

お酒の使用

あり
※本品はアルコールを含んでおります。
お子様やアルコールに弱い方、妊娠・授乳中の方、運転時にはご注意願います。

このブランドの他の商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています