MURATA

宮城県の老舗洋菓子店。
自身の味覚に絶対の自信を持つシェフが、納得のいく美味しさのチョコレートを作ります。
低温焙焼、高温コンチング、エージングという独自の工程で作られるチョコレートは、豊かな果実感と、ワインのような熟成感が楽しめます。

MURATA / デギスタション70%ギフトボックス8枚入

mrt-029
mrt-029
mrt-029
mrt-029
mrt-029

MURATA自家製のミニチュアチョコレートが、ランダムで8種類入ったセットです。
カカオ豆の選別・焙焼・コンチング・熟成――全ての工程にこだわり抜いて、丁寧に作り上げました。
産地によって変化する個性豊かなカカオ豆の風味をご堪能下さい。

叢田シェフが自らデザインしたオリジナルギフトボックスに詰めてお届けします。
絵画を引き立てる額をイメージした品格溢れる包装は、大切に人へのギフトにもぴったりです。

送料について

販売価格  ¥2,700(税込)

お渡し用お手提げMF  

数量  

※熨斗・掛け紙について

賞味期限:外装に記載 (発送より14日以上のものをお届けいたします)

叢田シェフ
洋菓子店に生まれ育ち、人生のほとんどの時間をスウィーツと共に過ごし壮年期に達した今、日々感じる世界を現在の私の嗜好の到達点から形にしていきたい…… 生産性は重視せず、芸術という領域で作品を作る感覚で、カカオ豆という素材からチョコレートを作り始めました。
大量生産品とは異なる職人の文化を貫き、 自然の法則や方程式、摂理に則った波形を感じながら、それぞれ産地の異なる個性豊かなカカオ豆と向き合い続けています。

カカオ豆の風味が最大限に引き出されるよう、バニラなどの香料は加えずに、原材料は喜界島のきび砂糖とカカオのみ。
?カカオ分は70%に調整し、食べた時舌の上で心地よく溶ける「厚さ」と「面積」を計算し、割りやすく形どっています。

カカオ豆がもともと持っている風味を生かし、ジューシーで雑味のないチョコレートを作るために、カカオ豆の焙焼(焙煎とも言います)は、かなり抑えめにしています。
温度と時間はかなり低く、短く設定して、焦げによる苦みや雑味が生まれないようにします。殺菌と皮むきのための加熱といったイメージです。

コンチングは独自の方法で高温まで加熱し、温度管理を徹底しながら行っています。
こうすることで、雑味や嫌な味をしっかりと飛ばしています。

さらに、チョコレートをテンパリングして型にする前に、熟成を行っています。
熟成によって味に深みが生まれるのですが、この間に味が劣化しないよう、さまざまな工夫をしています。
照明は紫外線を発しないLED照明に、酸素となるべく触れ合わないように大きなブロック状のチョコレートで熟成を行い、温度は20℃の一定にして、最大4カ月の熟成期間をとっています。

成熟によって1週間単位で味が変わって行きますので、届いたチョコレートは小分けにして、数週間かけてお楽しみいただくことをオススメします。
ぬるま湯、コーヒー、優しいハーブティー、各種お茶類などと合わせてお楽しみ下さい。

クラシック音楽のような、古い・新しいという枠にとらわれない、長く愛される味を目指しています。
人類が育んできた食の最高到達点……積み重ねられてきた人類の英知を結晶させた、本物の上質といえるチョコレートです。
是非、食の最高到達点のひとつの解をお楽しみください。

どれにしよう?迷ったらこちら↓

カカオの産地ごとの味と特徴とは?

2021.11.22

宮城県多賀城市のパティスリー、MURATA。
1968年に創業し、現在のシェフ、叢田一範氏が人気店に成長させた、老舗洋菓子店です。

 

シェフ・パティシエの叢田一範氏は、自身の味覚に絶対の自信を持った方。
長年の美食の世界で培ってきた味覚を頼りに、お菓子作りのすべての工程で、独自の改善を繰り返しています。
例えば、味の劣化を防ぐために、厨房の照明は紫外線をカットしたLEDライト。
店舗の窓ガラスにもUVカットフィルムを貼っています。

『1個のケーキが与える安らぎや歓びを信じ、季節感溢れるケーキと伝統的なフランス菓子をつくり続けたい』
そんな思いのもと、美しく美味しいお菓子の数々を、お客様に届けています。

原材料

カカオ豆、砂糖(島ザラメ)、カカオバター

内容量

12g×8枚

保存方法

直射日光、高温多湿を避けて保存(18℃以下)

賞味期限

外装に記載
(発送より14日以上のものをお届けいたします)

    この商品を購入された方のみレビュー投稿できます。
    (会員ログインが必要です)
    ログイン

    このブランドの他の商品

    板チョコレートの他の商品

    この商品を買った人はこんな商品も買っています