おすすめ

夏のおすすめチョコレート特集!

「夏にチョコレートは重たいかな…」と思われがち。
でも、この季節だからこそ美味しいチョコレートがあるのをご存知ですか?
ザクザク・軽やかな新食感チョコレートや、ひんやりアイスクリーム、さっぱりチーズケーキなどなど…この季節だからこそ美味しいお菓子をご紹介します!

スペシャル動画配信中!
作り手の方からお菓子に込めたこだわりをお話いただきます。
こちらのページからご覧いただけます。

さっぱり爽やか!『古代製法チョコレート』

チョコレートと言えば、口の中でとろっと広がって濃厚なイメージがありますね。
しかし、『古代製法』という製法を使ったチョコレートは、驚きのサクサクとした食感と、軽やかなくちどけ、香り高さが特徴です。

古代製法とは、カカオ豆を粗びきにするチョコレートの作り方です。
通常のチョコレートはカカオ豆の粒が全く残らないように石臼で細かく挽くため、豆から出た油が滑らかなくちどけを作ります。
しかし、粗びきにすると油があまり出てこないので、口の中からサッといなくなる、軽やかな味わいとなります。

山椒・柚子・塩の、夏にぴったりな三種類のフレーバーをご用意。
ねっとりせずに、どこまでも爽やか。こんなチョコがあるなんて!と驚き間違いなしです。​

love lotus 金澤の柚子【光のかけら】

2019.11.22

love lotus 能登塩ペッパー【海のかけら】

2019.11.22

love lotus 金澤山椒【山のかけら】

2019.11.22

カカオ香る!専門店が作る贅沢アイスクリーム

夏と言えばアイスクリーム!
nel CRAFT CHOCOLATE TOKYOのアイスクリームは、『カカオの香り』を楽しめるように、材料に徹底的にこだわっています。

通常のアイスクリームは口あたりをリッチにするため、乳脂肪分の高い生クリームが使用されています。
しかし、それだとチョコレートの香りを邪魔してしまいがちです。
そのためこのアイスクリームでは、あえて低脂肪の生クリームを使うことで、ほろ苦いチョコレートの香りやうまみが強く感じられます
さらに、チョコレートだけでなく、チョコレートに砂糖を入れる前の状態『カカオマス』を配合
100%カカオで出来ている『カカオマス』を、ほんの少し加えるだけで、味に深みが生まれています。

蓋を開けた瞬間にほろ苦い香りが漂う他にはない濃厚さのアイスクリーム。
チョコ好きの人にはぜひ食べていただきたいアイスです。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス(6個入)

2019.07.20

しっとり濃厚な中に夏らしさ。アプリコットジャムがアクセントの『ケークショコラ』

ご贈答におすすめなのがこちらの『ケークショコラ』
チョコレートをたっぷり使った濃厚なブラウニー生地のケーキですが、夏でも爽やかに食べられる工夫が随所に込められています。

表面は粉砂糖をかけて焼き上げているため、ダックワーズのようなサクサクとした食感に。
さらにカカオニブをトッピングして、香り高さとザクザク食感をプラスし、口当たりに変化をつけています。

ブラウニー生地には自家製チョコレートをたっぷり使っていますが、使っているチョコレートはコクと爽やかさのバランスがちょうどいい自家製のチョコレートです。
そのため、濃厚なのに重たすぎない、絶妙な美味しさに仕上がっています。

さらにブラウニー生地の間にはアプリコットジャムをわずかに挟んでいます。
コクのあるチョコレート生地の中でジャムの酸味がアクセントになり、チョコレートの美味しさをさらに引き立ててくれます。

「夏にチョコケーキは重たいかな…」と心配な方にお勧めしたい、この時期だからこそ食べてほしいケーキです。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO ケークショコラ

2020.05.14

ザクザク新食感!溶けないチョコレートのお菓子『ニブランタン』

チョコレートは夏には溶けてしまうので、通販で買ったり持ち歩いたりするのが不安な方もいるかもしれません。
そんな方におすすめなのが、こちらの新感覚のお菓子『ニブランタン』です。

ニブランタンは、アーモンドのお菓子『フロランタン』をイメージしたお菓子。
サクサクのクランブル生地の上に『カカオニブ』がたっぷりトッピングされ、その上からキャラメルのようなヌガー生地がかけられています。

カカオニブはチョコレートの原材料。そのため、ザクザクとかみ砕くと、チョコレートの香りが口の中にたっぷり広がり、クランブルとヌガーの甘さで口の中でチョコレートのような味わいに。
チョコレートを使っていないので溶ける心配はなく、チョコレート以上の香り高さを楽しめます。
新食感の美味しさをぜひ楽しんでみてください。

nel CRAFT CHOCOALTE TOKYO ニブランタン

2020.06.17

さっぱりチーズケーキで楽しむ『カカオの味』

チョコレートの原材料が『カカオ豆』という豆なのは有名になってきましたが、『カカオパルプ』という素材を知っている人は、まだまだ少ないでしょう。
カカオパルプは、カカオの果肉にあたる部分で、スムージーなどにすると、ライチやグレープフルーツのような甘酸っぱさを楽しむことが出来ます。

そんな『カカオパルプ』を使ったさっぱりとしたチーズケーキが登場。
『カカオパルプ』のジューシーさを損なわないように、火入れをギリギリにし、クセの無いマスカルポーネチーズを使用しています。
サワークリーム、チーズケーキ、ビスケットとカカオニブ、の三層になっていて、味わいと食感の変化を楽しめ、食べ応えがあるのも魅力です。

atelier cuillere カカオチーズケーキ

2020.06.19

 

以上、夏におすすめのチョコレート&お菓子特集でした。

 

関連記事一覧