おすすめ

迷ったらコレ!おすすめチョコレートの食べ比べセット

チョコレートがたくさん並んでいて選べない!
そんな方にぜひ試してみていただきたい、『チョコレートの食べ比べセット』をご紹介します。

両方とも、ひと箱で複数の味のチョコレートを楽しむことが出来るので、満足感が高く、
カカオやチョコレートの奥深さ、面白さを体感するのにピッタリのアイテムです。

どちらもしっかりとした箱に入っていますので、プレゼントにもおすすめ。
食べ物や飲み物にこだわりのある方にお渡しすれば、『面白いチョコレートだね!』と感動してもらえるはずです。

おすすめ食べ比べセット①MURATA デギスタション 4枚入り

予算2000円以下の方には、こちらがおすすめです。
宮城県の地元に人気のパティスリー、『MURATA』で販売しているチョコレートのアソートで、12g入りが4枚セットになっています。

実は、カカオ豆はその産地によって味が違うのですが、このセットではその違いを食べ比べで楽しむことが出来ます。

柑橘系の爽やかな苦みが特徴の『コロンビア』、ラズベリーのような程よい酸味の『ペルー』、ココナッツのような甘い香りの『トーゴ』、ワインのような渋みと果実味の『ベネズエラ』の4種類が入っており、それぞれの特徴をじっくり味わうことが出来ます。

このような変化を実感できるのは、MURATAで採用されているBean to Bar製法で作ったチョコレートならではの特徴です。
しかし、Bean to Barチョコレートは一般的に1枚1000円以上してしまうので、何枚も食べ比べるのはお金がかかってしまいます。
一方、このセットではミニサイズのチョコレートを4枚セットにしているので、2000円以下のお値段で、いろいろな味を楽しむことができる、コストパフォーマンスの高い商品です。

「こんなに味が違うなんて!」と新鮮な体験に感動間違いなしのセット。
チョコレートのいろんな味を楽しみたい方、Bean to Barチョコレートに興味のある方に、特におすすめなひと箱です。

おすすめ食べ比べセット②CRAFT CHOCOLATE WORKS mini bar assort

ふたつめのおすすめは、東京にお店を構える、『CRAFT CHOCOLATE WORKS』の『mini Bar assort』です。
先ほどの『MURATA』のセットと同じように、Bean to Bar製法で作られた、カカオ豆の産地の違うチョコレートが詰めあわされています。

こちらの詰め合わせの特徴は、12種類ものチョコレートの味を一気に楽しめること。
タンザニア、コスタリカ、コロンビア…などなど、それぞれ個性のあるチョコレートの味をたくさん楽しむことが出来ます。

また、チョコレートの食感が、サクサクとしていることもポイントです。
通常チョコレートは滑らかなくちどけをしていますが、このお店ではあえてカカオ豆の粒感を残すようにチョコレートを作っています。
そのため、スパイスやハーブのようなカカオ豆のもつ繊細な香りが失われづらく、後味も軽やかに仕上がっており、ついつい次の1枚…と手が伸びてしまいます。

価格は税抜き2,760円と、ちょっとしたお祝いやプレゼントなどにちょうどいい設定です。
エンジ色のしっかりした箱にブランド名が箔押しされているパッケージは高級感があるので、ご贈答用にも人気が高いセットです。

 

 

関連記事一覧