おすすめ

ついで買いにおすすめ!プチプラチョコレート

プチプラチョコレートの中には、お手頃価格を感じさせない実力派チョコレートがたくさんあります。
デイリーユースやちょっとした手土産、お茶菓子に気兼ねなく使える、そんなおいしいチョコレートを集めました。

高級チョコ感をプチプラで!「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO 日本橋HAMACHOCO」

3種類の自家製チョコレートをブレンドして作られる味わいは、まるでフレーバーを加えているかのような奥深さを感じさせます。
口の中でゆっくり溶けてゆくチョコレートの中から、優しいアプリコットの香りがふわり。
プチプラプライスに感じさせない実力のあるチョコレートで、お茶菓子に出すと「どこで買ったの?」と聞かれること間違いなしです。
手作りの温かさを感じさせる平たいトリュフの形もGOOD
デイリーユースに常備しておきたい逸品!

自分へのご褒美チョコにぴったり!「LES CACAOセレクション3個」

カカオ豆の選別から焙煎、精錬まで徹底したチョコレート作りを行なっているLES CACAO。
なかでもセレクション(3個)は、日本ではまだ珍しく、なおかつフランスでは馴染みがあるという「シトロンバジリック(レモンバジル)」を含む3つのフレーバーをセレクト。
元ピエール・マルコリーニのシェフ・パティシエという経験のあるシェフが作り出すチョコレートがプチプラで味わえるのは、お得感満点!
自分へのご褒美チョコにもおすすめです。

果実のようなジューシーさが楽しめる「Tribal Cacaoのチョコレート」

チョコレートを作る工程をカカオの選別からすべて行なうというBean to Barチョコレートでありながら、圧倒的なお手頃価格を実現しているのがTribal Cacaoです。
カカオの焙煎と、チョコレートを滑らかにする作業であるコンチングを丁寧に行うことで生まれるシルクのような口どけは、最初のひとくちで感動を与えてくれます。
みずみずしさを感じさせるようなジューシーな香りが、まるでフルーツのよう。
カカオの含有量が65~74%まで分かれているため、好みの味が見つけやすいのも嬉しいポイント!

個性豊かなフレーバーが楽しい「カカオ研究所のチョコレート」

カカオ豆の発酵をコントロールするために、生産者の1人がベトナムで生活を送るというこだわり。
美味しさを追求しながら手作業で作られるチョコレートからは、どこか温かみが感じられます。
産地によって異なるカカオの味わいを食べ比べたり、キャラメル飴やコーヒーなど数あるフレーバーの中から好みの味を見つけるなど、味の違いを楽しむという原点を思い出させてくれるチョコレートです。
数々の受賞歴がある実力派チョコレートが驚くようなプチプラで楽しめます!

手間と時間が掛けられたチョコを食べ比べ「MURATA デギスタション70%ギフトボックス 4枚入」

カカオ分70%に統一し、カカオ豆の味の違いを分かりやすく食べ比べできるようにアソートされた商品です。
味わいの個性が光る4枚のミニチョコレートがわずか¥1,280(税別)で楽しめるのには驚きが隠せません。
カカオ豆の焙煎や熟成など、手間と時間がかけられて誕生するチョコレートは雑味がなく、カカオ豆のシンプルな美味しさが楽しめますよ。
気の合うお友達と食べ比べて楽しめば、話が弾むことでしょう。
シェフオリジナルデザインの高級感のあるパッケージがとってもおしゃれです。

豪華すぎる!12種類のアソート「CRAFT CHOCOLATE WORKS mini Bar assort」

チョコレート業界でも珍しい12種類のBean to Barチョコレートが一度に楽しめる、この上ない豪華なアソート。
自分用にもプレゼント用にも購入したくなるような、抜群のお得感と美味しさで大人気の商品です。
チョコレートのほとんどはカカオ70%に統一され、産地で異なるカカオ豆の味の食べ比べが一度にできます。
チョコレート好きの方はもちろん、これからチョコレートの勉強をしたいという方にもぴったり。
ワクワク感を高めてくれるキュートな個包装は、どれから開けようかと嬉しい迷いがありますよ。

 

ついで買いにおすすめのプチプラチョコレートをご紹介しました。
プチプラでも抜群に美味しい個性豊かなチョコレート。デイリーユースやお茶菓子にご活用ください!

 

関連記事一覧