おすすめ

赤ワインと白ワイン

ワインに合うチョコが知りたい方必見!

ワインに合うおつまみには色々な食べ物がありますが、チョコもその中の1つです。ワインの種類に合わせてチョコを選べば、より深い味わいが楽しめます。

本記事では、ワインに合うおつまみとしておすすめのチョコをまとめました。ワインに合うチョコが知りたい方はぜひ参考にしてください。

ワインのおつまみにはこのチョコ!

ワインとチョコにはそれぞれ沢山の種類があるため、相性の良い組み合わせを選ぶことがポイントです。一般的に、フルーティーで甘めのワインには甘いチョコ、辛口のワインにはビターチョコを合わせると、味がマッチすると言われています。

一口にワインと言っても様々な種類があるため、赤ワインやロゼワイン、白ワイン、スパークリングワインのそれぞれについて、相性の良いチョコを以下にまとめました。

赤ワインに合うチョコ

果実が凝縮された深みのある味わいの赤ワインには、糖度が高めの濃厚なチョコがマッチします。赤ワインに合うチョコの一例は以下の通りです。

・レーズンのチョコ
・オレンジピールのチョコ
・ミルクチョコ

レーズンやオレンジピールのチョコは果物の風味が香るため、フルーティーな赤ワインによく合います。また、レーズンやオレンジピールのほのかな酸味も、赤ワインとの相性が抜群です。

甘く濃厚な味わいのミルクチョコも、赤ワインとマッチします。甘さが同程度のミルクチョコと赤ワインの組み合わせがおすすめです。

なお、赤ワインの中には渋めの味わいのものもあります。タンニンが豊富に含まれる渋めの赤ワインには、キャラメルクランチ入りのビターチョコがおすすめです。

ロゼワインに合うチョコ

ロゼワインは、赤ワインと白ワインの中間のようなバラ色のワインです。赤ワインと比べてすっきりとした味わいで、白ワインよりは果実の香りが楽しめます。ロゼワインに合うチョコの一例は以下の通りです。

・オレンジピールのチョコ
・ナッツ入りのチョコ

ロゼワインは赤ワインと同様、フルーティーな香りや酸味が楽しめるオレンジピールのチョコレートとマッチします。

また、ロゼワインはアーモンドやカシューナッツと相性が良いため、ナッツ入りのチョコレートとの組み合わせもおすすめです。ナッツ入りのチョコレートの食感やコクが、ロゼワインとお互いの味を引き立て合います。

白ワインに合うチョコ

白ワインは、赤ワインやロゼワインと比べてすっきりした後味が特徴です。クセのない味わいのワインが多いため、様々な種類のチョコとマッチします。白ワインに合うチョコの一例は以下の通りです。

・ビターチョコ
・ストロベリーチョコ
・オレンジピールのチョコ
・レーズンのチョコ

辛口の白ワインには、甘味を押さえたビターチョコがよく合います。

ストロベリーチョコやオレンジピールのチョコ、レーズンのチョコは、果物の適度な酸味と甘みがあるため、白ワインと相性が良いです。

スパークリングワインに合うチョコ

スパークリングワインはシュワッとした口当たりが特徴のワインです。スパークリングワインに合うチョコの一例は以下の通りです。

・ナッツ入りのチョコ
・オレンジピールのチョコ

爽やかでフレッシュな味わいが特徴のスパークリングワインには、同じく爽やかな風味や食感のチョコがよく合います。ナッツの食感や、オレンジピールの酸味はスパークリングワインと相性が良いです。

なお、より甘味のあるロゼスパークリングワインの場合は、ホワイトチョコやミルクチョコともよく合います。

まとめ

ワインの種類ごとに、相性の良いチョコを紹介しました。ワインの味わいに合わせたチョコをおつまみにすれば、お互いの味を引き立てあうマリアージュが楽しめます。ぜひ、自分好みのワインとチョコの組み合わせを探してみてください。

関連記事一覧