お役立ち情報

チョコ×コーヒーの美味しいドリンクレシピ集

コーヒーを飲みながら食べるチョコレート。
コーヒーの苦味とチョコレートの甘みが口の中で中和されておいしいですよね。
この2つは合わないわけがありません。
では、いっそのこと、2つを合わせたドリンクにしてみてはいかがでしょうか?
この記事では、チョコレート×コーヒーのドリンクのおすすめレシピをご紹介します。

コーヒーチョコドリンクのレシピをご紹介!

コーヒーチョコドリンクというと思い浮かぶのは、カフェモカの方が多いと思います。
しかし、カフェモカ以外にもたくさんのドリンクがあるんです。

モカジャバの作り方

まず、ご紹介するのは「モカジャバ」。
なかなか聞いたことがないワードですよね。
モカジャバとは、コーヒー豆のモカとジャワを合わせたものなのですが、コーヒー自体にチョコレートシロップやココアを入れたものを指す場合もあります。
「モカジャバ」は提供するカフェ等によっても定義が異なるのです。
今回は、チョコレートを使ったモカジャバの作り方をご紹介します。

《作り方》
1.ドリップコーヒーを淹れる
2.カップを温めておく
3.砂糖5gとチョコレートソース10gをカップに入れて、1のコーヒーを注ぐ

これだけです。
お好みで生クリームを乗せると、生クリームの甘みがマッチします。

大人なチョコレートコーヒードリンク

次にご紹介するのは洋酒を使ったチョコレートコーヒードリンクです。
洋酒のアレンジを加えることでグッと大人な味に変化します。
一味違った楽しみ方ができますよ。

  • カフェ・アレキサンダー
    これはアイスコーヒーにカカオのリキュールとブランデーを合わせたもの。
    洋酒が入り、さらに大人なコーヒーチョコレートドリンクになります。
  • ショコラアテペック
    ドリップコーヒーとブランデーを合わせ、削ったチョコレートを浮かべ、最後にスティック状のチョコレートを差したもの。
    ホットコーヒーにチョコレートが溶け、味わいの変化が楽しめます。

コーヒー×チョコレートにさらにちょい足し

洋酒だけでなく、他にもコーヒーとチョコレートに合わせられるものがあります。

  • ロシアンコーヒー
    コーヒー、チョコレートに足すのは卵黄。
    鍋に卵黄とチョコレートシロップ、牛乳を入れて火にかけることで完成します。
    カフェモカよりもより濃厚な味わいが楽しめます。
    ウォッカを入れて玉子酒のようにアレンジもできますよ。
  • カフェ・ブラジレーニョ
    これは塩を入れたコーヒーです。
    チョコレートシロップをカップに入れ、そこにコーヒーを注いでから少量の塩と牛乳を入れることで完成します。
    ブラジルで飲まれているコーヒーです。

コーヒーにチョコレートを溶かすドリンクの作り方はこちら!

チョコレートソースがあれば、簡単にコーヒーとあわせることができますが、なかなか家にありませんよね。
そこで手軽に購入できるのは板チョコレート。
板チョコレートを使ったコーヒードリンクをご紹介します。

定番のカフェモカの作り方

チョコレートとコーヒーの定番のドリンクであるカフェモカは、ココアでも作れますが、板チョコレートを刻んで作ってみましょう。

《作り方》
1.板チョコレートを刻む
2.小さい鍋に水を入れて沸騰させる
3.弱火にして、インスタントコーヒー、砂糖、ココア、牛乳を加えて沸騰しないように混ぜる
4.3に1のチョコレートを加え、カップに注ぐ
詳しい作り方はコチラ

ホワイトチョコレートでカフェモカの作り方

ホワイトチョコレートでもカフェモカは作れます。
より甘さが際立つのが特徴です。

《作り方》
1.ホワイチョコレートを刻む
2.鍋に牛乳を入れて温めながら混ぜる
3.カップにエスプレッソを淹れる
4.3に2を入れて、泡を乗せる
5.ココアパウダーを振る
詳しい作り方はコチラ

カフェモカは牛乳を豆乳に変えたり、シナモンを加えたり、オレンジのソースを加えたりと、お好みのものをちょい足し・ちょい変えすることでアレンジがさらにできます。
チョコレートを入れる場合は、細かく刻み、コーヒーに溶けやすくすることがポイントです。

お好みのチョコレートコーヒードリンクを見つける

塩や卵黄、リキュールなどコーヒーとチョコレートに加えるドリンクはさまざまな種類があります。
定番のカフェモカもいいですが、お好みのアレンジを見つけてみてくださいね。

【参考文献】
https://www.keycoffee.co.jp/story/recipe/arrange/arrange1412_002
https://www.agf.jp/recipe/menu/cocktail.php

関連記事一覧