BENCINY

京都発のBean to Barチョコレートブランド。
カカオの個性を活かしつつ、オーナーが納得のいく美味しさまで練り上げる。

BENCINY TANZANIA/タンザニア Sサイズ

A000018
A000018
A000018
A000018
A000018
A000018

ビスケットを思わせる優しい香りが特徴。
後半にほのかにストロベリーが香ります。
カカオ75%ながら苦味や酸味が少なく、BENCINYでの人気No.1の産地です。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥600(税別)

簡易ギフト設定  

数量  

原材料名

カカオマス、きび砂糖、カカオバター

内容量

22g

賞味期限

外装に記載
(発送日より2カ月以上先の物をお送りいたします)

保存方法

高温多湿を避け28℃以下の冷暗所で保存

カカオ分

76%

焼いた小麦の香ばしさから、しっかりとしたフルーツ感へ、

香りと味わいの変化が楽しい一枚です。

暖かい飲み物を合わせると変化がドラマチックに楽しめます。

コーヒーでも紅茶でも、どんな飲み物にも合わせられるポテンシャルの持ち主です。

京都のBean to Bar専門店、ベンチーニー。

元フォトグラファーのオーナーが作るチョコレートはこだわりづくし。

味はや口どけはもちろん、パッケージの細部にまでこだわり抜いたチョコレートが、ファンを虜にしています。

Bean to Barブランドの中では珍しく、通常の板チョコの3分の1ほどのサイズのSサイズを用意しています。

豊富なバリエーションを気軽に楽しめるのが嬉しいですね。

 

宮本さん
この豆は焙煎していない、生豆の状態ではニッキのようなスパイシーな香りがします。

この香りが焙煎していくと丸くなって、人気No.1の秘訣の、ビスケットのような香ばしい香りになるんです。

アルフォートみたいなイメージです、とお話しして試食してもらっているんですが、たいていお買い上げいただけるくらい人気です(笑)

あくまで浅煎りにしているので、ストロベリーのようなフルーツ感もちゃんと残せて、イチゴミルクみたいな味に仕上げられました。

女性の方にはとくに好きになっていただけて、作りがいがある1枚ですね。

ブロガー:みな様
いちご練乳のような可愛い甘酸っぱさ。

ふくよかなバター感と優しい小麦の香りで、完全にビスケットが再現されています。

みな様のnoteはこちら

みな様のツイッターはこちら

フクナガ
口の中での変化が楽しい、味わい深いチョコレートです。

まずは口の中でゆっくり溶かしていってください。甘さ控えめのビスケットのような、小麦のような「うま味」がたっぷり口の中に広がります。

今度はその中で舌を動かしてみてください。酸味や苦みがかわるがわる感じられます。

飲み込むまでにいろいろな表情を覗かせる1枚。ぜひ時間をかけて食べてみてください。