sweets ESCALIER

新潟県新潟市のパティスリー。お店には、「どくだみ茶」「スモーク」「七味」などの、個性的なフレーバーのチョコレートが数多く並びます。驚くことに、そのいずれもが、世界のチョコレートコンテストで賞を受賞するほどの逸品。シェフの絶え間ない挑戦に目が離せません。

sweets ESCALIER ウィスキーバレルエイジ グレナダ60% ミルク カフェSold Out

a00000118
a00000118
a00000118
a00000118
a00000118

ウイスキー樽で寝かせたカカオ豆とコーヒー豆を使用したダークミルクチョコレート。
ピート香(泥や灰を思わせる独特の燻煙香)と
濃い目のカフェオレ感が特徴的な、大人がハマる味わいです。

2019年 アカデミーオブチョコレート 銅賞 受賞

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥1,158(税別)

簡易ギフト設定  

SOLD OUT

sweets ESCALIER 金子シェフ

こちらのチョコレートに使用されているカカオ豆とコーヒー豆は
ウイスキーを熟成させていた樽で半年間寝かせ、その香りを移したものです。

カカオとコーヒーが、ウイスキーと相性抜群ということは広く知られていますが
パティシエをやってきたこともあり、乳製品とウイスキーの組み合わせも大好きです。
そこで、あえてダークではなくミルクのチョコレートと合わせることに。

ウイスキーとコーヒーから湧き立つ独特な薫りで、
カカオ分60%で想像されるイメージ以上に、甘く香り豊かな味わいに仕上がっています!

sweets ESCALIER(スイーツエスカリエ)は、新潟県新潟市のパティスリー。
秘密基地のような外観のお店の中に入ると、ケーキやチョコレート・マドレーヌなどのお菓子たちが、所せましと並んでいます。

このたくさんのお菓子を生み出すのは、お店のオーナー金子シェフ。
ケーキ、焼き菓子、飴細工、チョコレート…と、たくさんのお菓子作りに挑戦し、各方面で賞を受賞する実力の持ち主です。

sweets ESCALIERのチョコレートの魅力は、世界のチョコレートコンテストで認められる美味しさを保ちつつ、
『どくだみ茶』『七味』『ウィスキーバレルエイジ』などの、特徴的なフレーバーがどんどん登場すること。

何十回もの試行錯誤をどんどん繰り返し、新しい美味しさを次々と生み出す。
そのエネルギーの背景には、新潟中越地震での経験がありました。

原材料

カカオ豆、きび砂糖、粉乳、カカオバター、コーヒー

内容量

約60g

保存方法

冷暗所にて保存18℃~20℃
開封後は、冷蔵庫で保存

賞味期限

外装に記載(発送より14日以上のものをお送りいたします)

カカオ分

60%

アルコール

アルコールは使用していません

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています