CROKKA

カカオに特化したお菓子ブランドCROKKA(クロッカ)。ローストしたカカオ豆そのものや、カカオ豆の美味しさを味わうブラウニーなど、お菓子屋さんでは買えないマニアなアイテムを展開しています。

CROKKA ROAST CACAO BEANS(ローストカカオ豆)

A20190922-1
A20190922-1
A20190922-1
A20190922-1
A20190922-1

日本ではほとんど目にすることができない、ローストしたカカオ豆。
カカオ100%の香ばしさとほどよい苦み、ザクザクとした食感が楽しめます。
発酵過程の調整によってつくる、3種類のフレーバーをセットにしました。

フレーバーの内容

① FRUITY(フルーティ)
:ベリー系の酸味が特徴のフレーバー
② NUTTY(ナッティ)
:ピーナッツや焼きたてのパンのような香ばしさの中に、カシューナッツのようなミルキーさを感じるフレーバー
③ HERBAL(ハーバル)
:樽につけたようなウッディさと青い草のようなハーバルな香りの中にピーチのようなフルーティさも持ち合わせたフレーバー

<楽しみ方>
・お菓子の代わりの小腹満たしとして
・お酒のおつまみとして
・細かく砕いてサラダやヨーグルトに
※カカオ豆は殻を割って中の身の部分をお召し上がりください。指で力を加えていただくと殻に亀裂が入り、簡単にむけます。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥900(税別)

数量  

クロッカ:福村さん

みなさん、チョコレートは食べたことがあると思いますが、
カカオ豆をそのまま食べたことがある方は、ほとんどいないのではないでしょうか?

チョコレートはカカオ豆と砂糖だけでできています。
そのため、カカオ豆はチョコレートの美味しさを左右する、とても重要なものです。
チョコレートが好き!という方には、ぜひ一度食べてみてその味を知ってもらいたいですね。

このセットは3種類のフレーバーのカカオ豆をセットにしていますが、
このフレーバーは、香料や添加剤などで『味付け』したフレーバーではなく、
カカオ豆自身が持っているフレーバーです。

じつはカカオ豆は、チョコレートになる前に『発酵』という工程がされているのですが、
その発酵の具合によって、カカオ豆のフレーバーが変わります。
詳しくはこちら→チョコレートは発酵食品!
そんな『発酵』の面白さも、このセットでぜひ体感してみてください。

 

CROKKA(クロッカ)は、『素材から、カカオの “カタチ”を再発見する。』をコンセプトに、
カカオに特化したお菓子を作るブランドです。

ブランドを運営するのは、若干26歳で『Whosecacao(フーズカカオ)』という会社を立ち上げた、福村さん。
福村さんはフーズカカオで、カカオ豆の栽培と卸販売を手掛けています。

もともとチョコレート好きだった福村さんは、あるとき旅行で訪れたカカオ農園で、カカオ豆が粗雑に扱われているのを見てショックを受けたそう。
「もっとていねいに、きちんとした管理の下でカカオ豆を扱えば、もっといいカカオ豆ができるんじゃないか」
そう思った福村さんは、フーズカカオを、そして、カカオの魅力を伝えるお菓子ブランド『クロッカ』を立ち上げます。

農家さんたちとチョコレート作り(皮むきをしているところ)

シャワーがない、電気も不自由、食べ物にあたって本当に死にかける。
インドネシアでそんな体験をしながらも『美味しいカカオ豆づくり』に奮闘する福村さん。
福村さんの魂がこもった美味しい豆の魅力を、一番美味しいカタチで届けたい。
そんな思いがクロッカには込められています。

福村さんはどんなことをしているの?気になった方はこちら→カカオ農園ってどんなところ?

原材料

インドネシア産カカオ豆

内容量

30g×3種類

賞味期限

外装に記載
(発送より14日以上のものをお送りいたします)

保存方法

高温多湿を避けて常温で保存