おすすめローチョコレートランキング!美味しい専門店からコスパチョコまで

こんにちは!昼は抜いてもチョコは食べるフクナガです。

チョコレートの栄養をまるっと摂れるローチョコレート。

チョコレートの健康ブームに乗って、じわじわと広まってきています。

ローチョコレートって何?という方はこちら→ローチョコレートとは

ひとくちにローチョコレートといっても、美味しいものから安いものまでさまざまなので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで、今回はチョコ通のフクナガがおすすめのローチョコレートを3つご紹介します。

お好みのチョコレートで素敵なチョコレートライフを満喫してくださいね。

【おすすめNo.1ローチョコレート】専門店ならではの美味しいローチョコレート

フクナガの一番のオススメはこちら!

ローチョコレート専門店、ハレトケトのローチョコレート、『生粋』です。

ハレトケトは滋賀県彦根市にオープンしたローチョコレートとロースイーツのカフェ。

オーナーの吉田さんはなんと看護師とのダブルワーカーをされています。

「体にいいローチョコレートを広めたい!」という気持ちで、忙しい日々の中でカフェをオープンされたんだとか。

おすすめポイント①希少カカオを使った芳醇な美味しさ

『生粋』の一番の魅力はその美味しさです。

ローチョコレートはふつうのチョコレートとは違い、原料のカカオ豆を焙煎せずに作られています。

そのため、 ふつうのチョコレートよりも素材の味がダイレクト に感じられます。

つまり、品質の悪い美味しくないカカオ豆を使ってしまうと、美味しくないチョコレートができてしまいやすいのです。

しかし、『生粋』は、カカオ豆の中でも芳醇な香りと豊かなアロマが特徴の『アリバカカオ』というチョコレートが使われています。

そのおかげで、『生粋』は生き生きとしたカカオの香ばしさとコク、カカオ由来の自然な甘みが楽しめて、 高級チョコレートに引けをとらない美味しさ になっています。

ちなみにローチョコレート5種類をフクナガが食べ比べた結果もご紹介しています→チョコ通がローチョコレート食べ比べ!

おすすめポイント②カカオと甘味、お塩だけのピュアなチョコレート

さらに余分なものをまったくいれずに作っているのも魅力です。

原材料はたった5つだけ。カカオマス、カカオバター、ココナッツシュガー、アガペシロップ、天日塩から作っています。

白砂糖や乳化剤、合成甘味料などを使わないまじりけのないピュアな1枚。

美味しさも健康も妥協したくない人にはまさにおすすめのチョコレートです。

【おすすめNo.2ローチョコレート】安い!美味しい!オーガニック!バランス重視派にはこちら


Loving Earth オーガニック ローチョコレート (ダーク) 30g |ローカカオ豆 ローチョコレート ローフード スーパーフード

「毎日食べたいから、なるべく安いのがいいな~」

という人におすすめなのはこちら、Loving Earthのローチョコレートです。

オーストラリア産のローチョコレートで、お求めやすいお値段が最大の魅力です。

おすすめポイント①1枚450円!ローチョコ界では最安レベル

こちらのチョコレートの最大のポイントは、お求めやすいお値段です。

Loving Earthのチョコレートのお値段は30g入りで450円。

ローチョコレートは1枚600円以上するのが普通なので、 安いお値段で買える数少ないローチョコレート と言えます。

おすすめポイント②苦すぎず甘すぎず食べやすい

安かろう悪かろう…と思いきや、苦すぎず甘すぎず、 イチゴのような酸味があり、食べやすい チョコレートです。

コクや深みの点では、先ほどの『生粋』やふつうのチョコレートには劣りますが、コスパを考えると非常に優秀なチョコレートと言えます。

おすすめポイント③JAS認定 安心のオーガニックチョコレート

Loving Earthのチョコレートの原材料は、有機カカオビーンズと有機ココナッツネクターのふたつだけです。

オーガニック認証を得ている証の『有機JAS』マークもついており、農薬や添加物が気になる人でも安心して食べられるチョコレートです。

【おすすめNo.3ローチョコレート】楽天で人気!みんなが食べているのはこれ


ローチョコレート Vivoダーク 70g 

通販で人気のローチョコレートはどれでしょうか?

まだまだあまり一般的でないローチョコレートの中で、もっとも口コミが集まっているのがこちらのVivoダークチョコレートです。

ローフード食材を数多く取り扱う通販サイト「LOHAS」のオリジナルチョコレートで、楽天で多くのレビューが集まっています。

おすすめポイント①楽天通販のレビューで高評価

大手通販サイト、楽天で売っているローチョコレートの中で、一番口コミが集まっているのが、こちらのVivoダークチョコレートです。

「カカオ70%でも食べやすい!」と好評で、 口コミの平均点数は4.4ポイント と高評価です。

ちなみに「お値段が…」という意見が多く、ここが満点にならない理由のようです。

おすすめポイント②砂糖不使用 糖質が気になる人にも

こちらのチョコレートは砂糖不使用でアガペシロップやキシリトールで甘味をつけています。

アガペシロップもキシリトールも血糖値が上がりにくい甘味料なので、ダイエット目的の人や血糖値が気になる人にもおすすめできます。

甘味料と血糖値の関係についてはこちら→低糖質チョコレート比較

まとめ

以上、おすすめローチョコレート3選でした。

まとめると、

  • 美味しいローチョコが食べたい→生粋
  • 安いローチョコが食べたい→Loving Earth
  • 口コミが多いローチョコが食べたい→vivo

となります。

お好みに応じてピッタリなチョコレートを楽しんでくださいね。

こちらもどうぞ↓

チョコ通がローチョコレートを食べ比べ!美味しいのはどれ?

2018.12.20

ローチョコレートとは?どんな効果があるの?チョコ通が解説!

2018.12.11