Bean to Bar

PRESQU’ILE chocolaterie コロンビア・アラウカ70%

a20190808-5
a20190808-5
a20190808-5
a20190808-5
a20190808-5

若い白ワインのような柑橘系の爽やかな酸味、リコリスのような甘い香りが特徴。

 

※こちらの商品は冬季もクール便での発送となります

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥800(税別)

簡易ギフト設定  

数量  

小抜シェフ
当店のチョコレートのラインナップは、『バランス重視』です。
5種類のチョコレートをラインナップしていますが、ビターなもの・甘めのもの、果実感の強いもの・ほどよいものというように、様々な味わいを楽しめるようにラインナップしています。

コロンビアは他の豆の中でも一番繊細な豆でした。
嫌な酸味なく、いい香りがあるのですが、この香りが飛びやすい。
コンチングの時に香りがなくなってしまいがちなのですが、砂糖を入れるタイミングを早めにすることで、甘い香りをうまく残せました。

 

どれにしよう?迷ったらこちら↓

カカオの産地ごとの味と特徴とは?

2019.11.20

東京・吉祥寺でお店を構えるショコラトリー、『プレスキル ショコラトリー』
ショーケースの中には、数々のコンクールで腕を磨いたシェフ、小抜シェフが手掛けたチョコレートやケーキが並びます。

自家製Bean to Barチョコレートや、系列農園のフルーツなどの素材をとりいれながら、小抜シェフが作るチョコレート。
そのチョコレートので楽しめるのは『口の中での味わいの変化』です。

ガナッシュ、パートドフリュイ、プラリネなどを重ねたチョコレートは、
それぞれの層の厚み、くちどけの早さ、味が緻密に調整されています。
口に入れてから、溶け始め、味わい、飲み込み、余韻までが、物語のように変化していくチョコレートを、ぜひご賞味ください。

原材料

カカオマス、砂糖、カカオバター

内容量

35g

賞味期限

外装に記載
(発送より14日以上のものをお送りいたします)

保存方法

常温(25℃以下で保存)

カカオ分

70%