食べてみた&行ってみた

チョコ好きは飲むべき!新感覚カカオドリンク、パレドオールの”ショコラネスパ”とは?

 

極上の幸福感を追求。多彩な商品も魅力の「パレドオール」

パレドオールの新感覚カカオドリンク、「ショコラネスパ」。

カカオから作ったシロップを使用し、チョコレートの風味があるのに、なんと無色透明!

そのお味はどんなものなのでしょうか?実際に飲んでみました。

 

パレドオールは「ひと粒がもたらす、極上の幸福感を。」をコンセプトにショコラティエ・三枝俊介氏が活動されているハイクオリティチョコレートブランド

その真摯なお仕事ぶりはNHKプロフェッショナルで放映されるほど!

カカオへの、チョコレートづくりへの強いこだわりのもと、「本物の香り」にこだわったチョコレートづくりをされています

ラインナップはスタンダードなボンボンショコラ、産地の違いを楽しめるBean to bar、からカカオの風味漂う水羊羹までと多岐にわたり、カカオの新しい楽しみ方も提案してくださるブランドです。
Bean to Barって何?という方はこちら→Bean to Barとは?美味しさのヒミツとおすすめのブランドをご紹介

 

これは飲むべき・・・!!”超”新感覚カカオドリンク、パレドオールの”ショコラネスパ”!

 

そんなパレドオールが提供するこれまた新しいカカオの楽しみ方。

なんと透明なスパークリングドリンク、「ショコラネスパ」をいただいてまいりました。

 

こちらがショコラネスパ。驚きのその外観。チョコレートのイメージとはかけ離れた透明なドリンクです。

メニューには「カカオ豆から独自の製法で創った味と香りは爽やかなショコラという不思議な感覚全く新しいスパークリング飲料です」とありますが、見た目からも説明からも全く味の想像ができない・・!

期待を胸に口をつけてみると・・・・とんでもない新感覚の幸福感につつまれました!

口に含んだ瞬間はストレートに「甘味」を感じるのですが、その後に口の中、鼻腔の中に広がるのは爽やかなチョコレートの香り。この香りが新感覚。普通のチョコレートの香りから、ミルク感やバター感、苦い香りが引き算された、カカオ独特の風味だけがクリアに残っています(豆感といいますか・・・)

味はしっかり甘いのですが全くしつこさがなく、美味しい水を飲んだ後のような軽やかな後味です。甘くて酸味がないのに、ここまでさっぱりした飲み物は生まれて初めて飲みました。

細かいところながら炭酸の強さの程良さ、泡の細かさは上質なシャンパンのようで、高級ブランドのこだわりを感じさせます。

この暑い時期にこのどこまでも爽やかなドリンク・・・至福のひと時を楽しませていただきました。

 

ショコラネスパは丸の内、大阪のカフェでご提供されています。

大阪のカフェは非常に解放感があり、席からはこの景観。

素晴らしいロケーションに文句のつけどころのないクオリティのメニューの数々。デートにも間違いなしのスポットですね

パレドオールへのアクセスはこちら公式サイトをご覧ください。

 

ごちそうさまでした。

 

関連記事一覧