kiki-季季-のチョコレートってどんな味?チョコ通が食レポ! | ショコラナビ

食べてみた&行ってみた

kiki-季季-のチョコレートってどんな味?チョコ通が食レポ!

こんにちは!チョコを食べるために仕事を辞めたブロガー、フクナガです。

いよいよ始まりました、バレンタイン!

この時期にしか買えない限定チョコレートがバンバン登場する貴重な時期ですね。

この記事では、私が大好きなブランド『kiki -季季-』の味をご紹介します。

kiki-季季-は結婚式場として有名な『八芳園』の系列ブランドで、「抹茶」や「いちご」など和フレーバーのチョコレートのみを取り扱っている珍しいブランドです。

このフレーバーの味わいがとにかく深いんです!

その秘密は、フレーバーに使う材料の農家まで訪ねて、本当に美味しい材料を見極めて使っているからです。

私フクナガが強くおすすめする『一度は食べてみてほしい』チョコレートブランドです。

そんなkiki-季季-が、2019年大丸松坂屋のバレンタインに初登場しました。

大丸松坂屋様の試食イベントでいただいた『柚子』の味わいと、販売されるチョコレートの紹介をさせていただきます。

大丸松坂屋様、ありがとうございます!!

ちなみに夏にkiki-季季-を訪問したときのレポートはこちらです↓

旬をお土産に。粋な大人のチョコレート『kiki 季季』

2018.06.07

 

kiki-季季-のチョコレート、どんな味?

kiki-季季-のチョコレートは厳選素材の和フレーバーが美味しい

kiki-季季-のチョコレートは、「抹茶」や「いちご」などの、和の素材のフレーバーしかありません。

このフレーバーの味がとても生き生きとしていてとても美味しいのがkiki-季季-のチョコレートの特徴です。

たとえば、夏季限定のフレーバー『夏みかん』は、まるで本物の夏みかんを食べているかのような美味しさでした。

夏みかんのキュッとした甘酸っぱさと、ほんのわずかな皮のほろ苦さが、滑らかで優しいあまみのチョコレートとベストマッチ。

小さな小さな一粒に、夏みかんの美味しさとチョコレートの美味しさがギュギュっと詰まっていました

 

kiki-季季-の美味しさの秘密は『素材へのこだわり』

kiki-季季-のチョコレートが、こんなに美味しいのはなぜでしょうか?

その美味しさの秘密は『素材へのこだわり』です。

ふつう、チョコレートに使うフレーバーは、製菓材料を使います。

イチゴ味をつけたかったら、売っているいちごシロップを使って味をつけるのがふつうです。

しかし、kiki-季季-ではフレーバーに使う素材を日本全国から探しだし、農家から直接購入しています。

先ほどの『夏みかん』味は、夏みかんの最大の産地である、山口県萩市のものをつかっています。

チョコレートに最適な、香りが豊かで味が濃厚な素材を、自ら選んで直接購入することで、素材の味を存分に生かしたチョコレートを作ることができるんですね。

 

kiki-季季-のチョコレート、試食しました!

今回大丸松坂屋様の試食イベントで、和フレーバーといえば外すことができない『柚子』味をいただいてきました!

どんな味なのかをご紹介します!

 

『柚子』は控え目な甘みのホワイトチョコレートに柚子を上品に加えたチョコレートです。

口に含むと、意外にもホワイトチョコレートの優しい甘さが最初に感じられ、ソフトな口当たり。

そのあとに柚子の風味がぐぐっと追いかけてきます。

この柚子の風味がとても『優しい』

酸味や苦みが強いイメージがある柚子ですが、こちらのチョコレートでは酸味も苦みも控えめで、柚子の『甘み』がじゅわっと広がるようです。

こんなにソフトタッチな柚子ははじめての経験。

今まで食べた柚子味の食べ物の中で、一番上品で優しく、美味しいと感じました。

ごちそうさまでした。

kiki-季季-のチョコレートの詰め合わせ、何の味が入っている?

kiki-季季-のチョコレートには3個入りと8個入りがあり、それぞれ次の味が詰め合わせしてあります。

 

3個入りの詰め合わせの味

  1. 桜(さくら)
  2. 胡麻(ごま)
  3. 酒粕(さけかす)

 

8個入りの詰めあわせの味

  1. 桜(さくら)
  2. 胡麻(ごま)
  3. 酒粕(さけかす)
  4. 抹茶(まっちゃ)
  5. 竹炭(たけすみ)
  6. 紫蘇(しそ)
  7. すだち
  8. 柚子(ゆず)

 

それぞれの味の詳細

  • 桜…神奈川県小田原産の桜の花びらをシロップ漬けにしてホワイトチョコレートとあわせました
  • 胡麻…山口県大島産の香り高く濃厚な白ごまをキャラメリゼ。噛むほどに胡麻のうまみが香り立ちます。
  • 酒粕…山口県、澄川酒造の山田錦は磨きぬいたお米から作られる極上品。その酒を絞ったあとの酒粕とホワイトチョコレートが溶けあいます。
  • 抹茶…京都宇治の抹茶をふわっとふるい、カカオの苦みを抑えたスイートチョコレートとあわせました。
  • 竹炭…徳島県阿南市の、土窯で焼いた貴重な竹炭を使用。炭とカカオが香り立つコク深い味わい
  • 紫蘇…青紫蘇に生クリームを加えてさっとひと煮立ちし、その上澄みだけをチョコレートと合わせた爽やかなチョコレート
  • すだち…徳島県産、無農薬で香り高いすだちと、ホワイトチョコレートをあわせた爽やかな美味しさ。
  • 柚子…植樹から実りまで15年かかる、こだわりの『実生ゆず』を使ったホワイトチョコレート

 

kiki-季季-のフレーバー『柚子』の美味しさの秘密

『柚子』は、高知県北川村で収穫される柚子を使っています。

この柚子は『実生のゆず』と呼ばれる特別な柚子で、『香り高さ』『味の濃さ』がふつうの柚子とはまったく違うそうです。

『実生のゆず』とは種から育てた木から収穫した柚子のことです。

じつは、ふつうの柚子はカラタチなどの別の木に接ぎ木をして、その枝から収穫されています。

そのため、ふつうの柚子はカラタチなどの土台の木の影響を受けた味になっていまします。

一方で『実生のゆず』は根っこから柚子の実までが100%、柚子です。

そのためふつうの柚子とは違う濃厚さと香り高さが生まれると言われています。

 

kiki-季季-のチョコレートはご贈答や海外の人へのお土産に人気

kiki-季季-のチョコレートは、ご贈答品として、海外の人から非常に高い評価を受けるチョコレートです。

じつはkiki-季季-は、結婚式場として有名な『八芳園』の系列ブランドです。

もともとkiki-季季-のチョコレートは、『八芳園』で結婚式を挙げたり、大切なお客様をお持てなしした後に、お土産や引き出物として贈られていました。

そのうち、引き出物やお土産にもらった人から「あのチョコレートをもう一度食べたい、どこで買えるの?」という問い合わせが相次ぐようになり、チョコレートショップをオープンしたそうです。

一度食べたら忘れられない、もう一度食べたくなる思い出のチョコレートということですね。

ぜひ一度は食べてみてほしい、おすすめのチョコレートです。

 

kiki-季季-のチョコレートは大丸以外の通販で買える?

 

kiki-季季-のチョコレートは、大丸松坂屋の通販の他、公式の通販サイトで購入ができます。

いずれも3個入りと8個入りが販売されています。

 

kiki-季季-のチョコレート、気になるお値段は?

kiki-季季-のチョコレート、3個入りのお値段は1296円

kiki-季季-のチョコレートは、3個入りでは1296円(税込)となっています。

1粒あたりで計算すると、432円です。

高級チョコレート界では上の中くらいのお値段と言えます。

しかし、同じお値段帯のチョコレートと比べると、他にはない和フレーバーが揃っているところと、フレーバーの味わいの美味しさは非常に魅力的です。

ほいほい買えるお値段ではありませんが、個人的には価格面を考慮してもとてもおすすめしたいチョコレートです。

ちなみに最も高価なチョコレート(上の上)はブルガリイルチョコラートの一粒あたり1200円です。

百貨店でよく目にするゴディバやラ・メゾン・デュ・ショコラ(上の中)は一粒あたり450円位です。

 

kiki-季季-のチョコレート、8個入りのお値段は3240円

kiki-季季-のチョコレートの8個入りは3240円(税込)です。

一粒あたり405円と、3個入りよりも少しだけお得です。

こちらの8個入りでは、kiki-季季-の期間限定ではないフレーバーがすべて楽しめます。

ホワイトもビターもバランスよくアソートされ、『竹炭』や『紫蘇』などの個性的なフレーバーも楽しめます。

kiki-季季-の美味しさ、フレーバーの味わいの幅広さをまるっと楽しむならぜひこちらで堪能していただきたいですね。

 

1粒売りは?

1粒売りの有無は現在調査中です。

もうしばらくお待ちください。

 

kiki-季季-のチョコレートの賞味期限はどのくらい?

大丸松坂屋で販売しているkiki-季季-のチョコレートの賞味期限は、製造日から30日間となっています。

発送日ではなく製造日から30日ですので、お気を付けください。

 

kiki-季季-のチョコレート、どこで買える?店舗はあるの?

kiki-季季-のチョコレートは、白金台に店舗があり、実際にチョコレートを見て購入ができます。

フクナガが夏に訪問した時にはばら売りもしていました。

詳しくはこちら↓

旬をお土産に。粋な大人のチョコレート『kiki 季季』

2018.06.07

 

関連記事一覧