mini Bar assort

ミニサイズのBean to Barのアソートボックス。
CRAFT CHOCOLATE WORKSの全12種類をお楽しみいただけます。

2,760円+税

原材料:カカオ豆、オーガニックシュガー、カカオバター
賞味期限:商品外箱に記載
(発送日より2カ月以上のものをお送りしています)
内容量:12枚
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、冷暗所にて28℃以下で保存してください。

 

12種類もの食べ比べが楽しめるアソートセット

 

「この間くれたチョコレート、面白かったよ」

「あのチョコレート、どこで買ったの?」

 

そんな印象的なプレゼントになるのが、『mini Bar assort』

『こんなに味が違うなんて!』という感動が、プレゼントを忘れられない思い出にしてくれます。

 

 

『mini Bar assort』は、Bean to Barの醍醐味、「産地ごとの食べ比べ」が楽しめる体験型アソートセットです。

「カカオ豆の産地が違うだけで、こんなに味が違うなんて!」と感動すること間違いなし。

12種類の中からお気に入りの1枚を探したり、お酒との合わせ方を考えてみたりと、楽しさが広がります。

Bean to Barって何?という方はこちらをどうぞ→Bean to Barとは?

 

食べてみました!ブロガーフクナガのコメント

フクナガ
12種類もあるのに、ひとつひとつ味がぜんぜん違って、食べ比べが楽しい!

フルーツ感が強かったり、ナッツのように香ばしい香りがしたり、コクがあったり…と、どれも個性がはっきりしていて印象的です。

しかも、どの味も食べやすい!

エクストラカカオ(85%)以外は、すべてカカオ70%の高カカオチョコレートなのですが、市販のもののようなえぐみがありません。

子供でも食べられるんじゃないかと思うほどやさしい味のチョコレートばかりなので、「苦いものが苦手」という人にもおすすめできます。

Bean to Barって、1枚1000円くらいしてしまうものが多いので、ひと箱3000円でこんなにいろいろな種類が楽しめるのはおトクだな~と思いました。

全部食べましたが、その中でも印象的だった味の5種類を、詳しくご紹介します!

 

コスタリカ

まず袋を開けるとクッキーのような香ばしい香りが漂ってきます。

4分の1くらいに割って、口に含んでみてください。

まずはやさしいフルーツのような味を感じるはず。

このフルーツ味、酸味料などで甘酸っぱい味をつけているのではなく、カカオ本来がもつフルーツ味なのです。

ゆっくり口の中で溶かしていくと、少しざらざらとした感触と一緒に、開けた時のクッキーのような香ばしさが広がります。

溶けたチョコレートを口の中全体に広げると、クルミやカシューナッツのようなコクとはちみつのような上品な甘さに満たされていきます。

タンザニア

続いて2枚目。こちらは開けて香りをかぐと、キウイのような香りがします。

口に入れると、意外にも優しい口当たりです。

白ブドウのようなソフトな果実感で、甘みの方がしっかり感じられます。

噛み砕くとシャリシャリとした食感なので、まるで砂糖菓子を食べているよう。

なのに甘ったるさやしつこさはなく、口の中からスッといなくなり、わずかなビター感が後味に残ります。

先ほどのコスタリカが香ばしかったのに対し、こちらのタンザニアはとても爽やかに感じられるでしょう。

ドミニカ共和国

次はドミニカ共和国。開けると「いかにもビターチョコレート」というようなほろ苦い香りがします。

このチョコレートはぜひ口に入れたら噛み砕いてみてください。

サクサクと噛みしめてみると、ビターチョコレートらしいコクと甘味が広がるのとともに、鼻の中に突き抜けるシナモンや八角のようなスパイシーな香りが楽しめます。

先ほどの2枚と比べてコクがしっかりしていますが、スパイスの香りのおかげもあって、後味は驚くほど爽やかで、えぐみがまったくありません。

トリニダード・トバゴ

4枚目。こちらは香りがとても印象的な1枚です。

スッキリとしたショウガのような、チョコレートとは思えない驚きの香りが感じられるでしょう。

口に含んでも爽やかな香りがずっと続きつつ、オレンジのようなしっかりしたフルーツ感とコーヒーのようなビター感が順番に広がっていきます。

コクのあるチョコレートですが、香りのお陰で最後の後味までスッキリ。何枚でも食べられそうな1枚です。

ボリビア

ボリビアはとにかくジューシーな1枚です。

口に入れた瞬間、果汁がはじけるように甘みとフルーツ感が広がります。

白桃のような優しい甘味とジューシーさで、フルーツのパウダーが入っているんじゃないかと思ってしまうほどですが、もちろん、これもカカオ本来の味わいです。

最後には赤ワインのようなわずかな渋みを感じ、味に深みを与えてくれています。

 

 

 

ABOUT BRANDS

CRAFT CHOCOLATE WORKSは、豊富なラインナップと、クセのない食べやすい味わいが魅力のBean to Bar専門店です。Bean to Barチョコレートとは?

カカオ豆の産地が違う11種類ものチョコレートは、桃を思わせるフルーティーなものからショウガのような爽やかなものまで、じつにさまざま。

どの味も食べやすく、はじめてBean to Barチョコレートを食べる人におすすめです。

ギフト対応について

『mini Bar assort』のパッケージは、エンジ色の高級感あふれる「貼箱」に、ブランド名が箔押しされています。

ご贈答にもこのままお渡しいただける美しさです。

ギフト対応ご希望の方は、お渡し用の紙袋をお付けしています。

 

 

RECOMMENDED ITEM

Bean to Bar はじめてセット

「Bean to Barを食べるのははじめて」という人のためにご用意した、ショコラナビのオリジナルセットです。
チョコレートの個性が際立つ厳選した5枚をセットにし、お求めやすいお値段でご用意しました。
フルーティーなものからコク深いものまでアソートしているので、産地によるチョコレートの個性を目いっぱい楽しんでいただけます。

TOGO/トーゴ Sサイズ

ギフトにするならBENCINYのBean to Barからチョイスするのもおすすめです。
BENCINYでは普通の板チョコの3分の1くらいのサイズの『Sサイズ』を展開しています。
リーズナブルなお値段でいろいろな産地のチョコレートが楽しめるうえに、一つ一つが小さな箱に入っているので、プレゼントとしてもピッタリです。
中でもトーゴはクリーミーな口当たりと苺のような果実感で食べやすく人気の1枚です。