ローチョコレート

ChocoRekoのローチョコレート食べてみた!お味は?営業時間・メニュー・アクセスまとめ

こんにちは!チョコブロガーのフクナガです。

専門店のローチョコレート食べ比べ!第2弾でございます。

ローチョコレートって何?という方はこちら→ローチョコレートとは?

第1弾はこちら→Greedyのローチョコレート食べてみた

今回レポートするのは『ChocoReko(チョコレコ)』のローチョコレートです。

『ChocoReko』はローチョコレート界の中でも有名な方、狩野玲子さんのブランドです。

チョコブロガーの私はローチョコを知らないうちから『ChocoReko』のお名前は聞いたことがありました。

ChocoRekoさんのローチョコレートは、なんといっても美しい!

シンプルな白のパッケージはもちろん、

中のチョコレートもオリジナルのモールドがとてもお洒落です。

太陽や象などの柄がうっすらと浮かび上がるエキゾチックなお洒落感に

ひと目で『ChocoReko』のチョコレートだということがわかりますね。

 

さて、いくらお洒落とはいっても、食べ物なんですから

美味しくないと嫌ですよね。

ChocoRekoのローチョコレートを食べてみました!

 

ChocoRekoのローチョコレートのお味は?

 

今回食べてみたのは2枚!

『カシュー苺ミルク』と

『カシューターメリックラテ』です。

カシュー苺ミルクはChocoRekoのローチョコレートの中でも一番人気だそう。

この可愛らしいフォルムをみたら、人気も頷けますね。

しかも、味は女性なら間違いなく大好きな苺味です。

もう一枚のカシューターメリックラテは、なんとターメリック入りです。

ターメリック、別名『ウコン』はカレーにたっぷりと入っているスパイスです。

二日酔い防止ドリンクにもよく入っていますが、チョコレートに入っているイメージはありませんよね?

どんな味なのでしょうか?ドキドキ

 

ChocoRekoのローチョコレート『カシュー苺ミルク』のお味は?

こちら『カシュ―苺ミルク』

ChocoRekoのローチョコレートの中でも人気のフレーバーです。

 

裏側にはフリーズドライの苺が贅沢にちりばめられています。

まず香りから。

甘ったるさのない、上品な苺の香りの中に、ほんのりとチョコレートの香りがあります。

フリーズドライの苺って風味や香りが飛んでしまうことが多いのですが、

こちらのフリーズドライの苺は生の苺よりもしっかりと香りがあります!

チョコレートの香りはミルクココアのように穏やかで、イチゴの香りにコクを添えています。

ではいただきます。

まずは裏側のフリーズドライの苺に舌がヒットしました。

苺の味も濃い!美味しさがしっかりと凝縮されていますね。

軽くかんでみると、市販のチョコレートよりも優しい歯ざわりです。

パキッというよりサクッに近い噛み応えですね。

ゆっくりと溶かしていくと、チョコレートに練りこまれている苺の甘酸っぱさと、

チョコレートの味がソフトにソフトに広がっていきます。

ミルクをたっぷり入れたココアのような優しいチョコレート味で、

苦味やえぐみが全くなく、するりと口の中を満たしてくれます。

甘さも控えめでとても自然で、何枚でも食べられそうな味でした。

まとめると、イチゴソース入りのミルクココアを、ものっすごく軽やかに、自然な甘さにしたようなお味です。

ごちそうさまでした。

 

ChocoRekoのローチョコレート『カシューターメリックラテ』のお味は?

続いて、『カシューターメリックラテ』

裏には押し麦の粒のようなものがトッピングされています。

原材料表記から察する『有機フリーカ(小麦)』というもののようで、食物繊維豊富なスーパーフードのようです。

開封した瞬間に、カレーのようなスパイスの香りがばふっと鼻にとどきます。

この香り、ものすごく食欲をそそります。

カレーの香り(ウコンの香り)がベースに

チョコレートの苦みの香り、シナモンの甘い香り、黒胡椒の刺激的な香りが絶妙に合わさって、

お腹がいっぱいなのに食べたい!と思ってしまう、魅惑的な香りです。

いただきます。

軽くかむと、カシュー苺ミルクと同じように優しい歯ざわりです。

フリーカ(おそらく)がカリカリッとしたアクセントになっていて、

このカリカリにあたると、カリカリに焼いたパンのような香ばしい香りがふわっと広がります。

チョコレートを溶かしていくにしたがって、カレーに似た食欲をそそる香りがどんどんどんどん広がります。

味はミルクココアのような優しい甘さのチョコレート味なのですが、

とにかく香りがカレーのような美味しい香りで、甘いものを食べているように思えません。

「玉ねぎの甘さがたっぷり溶け込んだ焦がしカレー」のようなイメージに近いかもしれません。

チープな表現ですが、めっちゃ美味しいです。

チョコレートだと思って食べるとびっくりするかもしれませんが、

もうひとかけ、もうひとかけ、とついつい手を伸ばしたくなる魔力があります。

このチョコレートとスパイスの絶妙なブレンド具合に、作り手さんのセンスの高さを感じます。

ぜひまた買いたいです。

ChocoRekoのローチョコレートの味わい方について

ChocoRekoのローチョコレートは、ゆっくりゆっくり口の中で溶かしながら食べてください。

チョコレートをザクザクっとかみ砕いて食べる人もいるかと思いますが、

(フクナガもどっちかっていうとかみ砕く派なんですが)

ChocoRekoのチョコレートはかみ砕いてしまうと、味が薄く感じられてしまいます。

おそらく油脂分のバランスが普通のチョコレートと異なるのと、

カシューナッツが入っているためだと思います。

舌と上あごの間ですりつぶすように溶かしていくと、

チョコレートやスパイスなどの味わいが、しっかりと広がっていきます!

しっかりとかして味わうChocoRekoのローチョコレートは、

甘さもしつこくなく、優しい味わいでとても美味しいです。

ぜひゆっくりと食べてくださいね。

 

ローチョコレートのChocoRekoのアクセス・営業時間

ChocoRekoを検索すると、Googleで埼玉県の住所が出てきますが、こちらではチョコレートは買えません。

ChocoRekoのチョコレートは、オンライン通販を中心にされています。

Googleで出てくる住所はオフィスの住所で、通常チョコレートの販売はされていないようです。

「実際に見て買いたい!」という方は、

取り扱い店舗が渋谷に2店舗ありますので、そちらに行きましょう。

ChcooRekoのローチョコレートを取り扱っているお店

ChocoRekoのローチョコレートは、以下のお店で取り扱いされています。

  • オーガニックセレクトショップmatsurica
  • ジュースバー/カフェ Sky High

 

オーガニックセレクトショップmatsuricaのアクセス

matsuricaは、小田急線、千代田線「代々木上原」駅から徒歩一分の距離にあります。

西口から出て通りを左にいくと20mで到着します。

とてもわかりやすい道のりなので、迷うことはないでしょう。

オーガニックセレクトショップmatsuricaの営業時間・定休日

matsuricaの定休日は日曜日・月曜日・火曜日です。

営業時間は13:30~19:00です。

 

ジュースバー/カフェ Sky Highのアクセス

Sky Highは表参道駅・渋谷駅から徒歩10分の位置にあります。

ジュースバー/カフェ Sky Highの営業時間

Sky Highは定休日はありません。

営業時間は、

月曜日から土曜日…10:00~19:00

日曜日…12:00~17:00

祝日…不定

となっています。

ChocoRekoのメニュー

ChocoRekoのローチョコレートメニューは、オンラインショップが充実しています。

通常用意されているメニューと、期間限定のメニューがあります。

通常用意されているメニューをご紹介します

ChocoRekoのローチョコレートメニュー①カラフルタブレット

カラフルタブレットは、今回ご紹介したカラフルな板チョコレートのラインナップです。

オリジナルモールドにカラフルなチョコレートを流し込み、トッピングが贅沢にあしらわれています。

自分用にはもちろん、プレゼントにもピッタリな華やかさです。

ラインナップは以下の通りです。

  • 68%カシューターメリックラテ
  • 68%カシューバニラミルク
  • 68%カシュー苺ミルク
  • 68%カシュースーパーフルーツ
  • 76%ビターキャラメル珈琲
  • 76%ビターザクロ
  • 88%ビターアップルパイ スパイス
  • 88%ビターマカオレンジ

 

ChocoRekoのローチョコレートメニュー②プレーンタブレット

プレーンタブレットはベーシックなタブレットチョコレートです。

エクアドル産カカオを使用したチョコレートに、様々なフレーバーが練りこまれています。

  • プレーンタブレット(ターメリックラテ)
  • プレーンタブレット(ルクマッ茶)
  • プレーンタブレット(ルクマ苺)
  • プレーンタブレット(ルクマキャラメル)
  • プレーンタブレット(カシューミルク)
  • プレーンタブレット(76%ダーク)
  • プレーンタブレット(88%スーパーダーク)

 

以上、ローチョコレートブランド、ChocoRekoのチョコレート食べてみたレポートでした。

 

こちらもどうぞ↓

チョコ通がローチョコレートを食べ比べ!美味しいのはどれ?

2018.12.20

おすすめローチョコレートランキング!美味しい専門店からコスパチョコまで

2018.12.19

ローチョコレートとは?どんな効果があるの?チョコ通が解説!

2018.12.11

 

関連記事一覧