Bean to Bar

Bean to Barが買える店舗って?北海道から九州まで地域別に総まとめ!

今話題のBean to Bar(ビーントゥーバー)チョコレート。

おしゃれなクラフト感と個性的な味わいで、今一大ブームになっています。

Bean to Barってなに?という方はこちら→Bean to Barとは?

…といっても、まだまだお店の数が少なくて、食べログにもぐるなびにも載っていないので、お店を探すのは難しい!

そこで、チョコバイヤーの私フクナガが、日本全国のBean to Bar店舗をまとめました。

 

Bean to Barチョコレートのお店は、魅力的なお店ばかり。

お店の人もチョコレートが大好きな人ばかりなので、行けばチョコトークで盛り上がること間違いなし!

楽しくお買い物できますので、近くにお店がある人は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

 

目次

Bean to Barチョコレートが買える東京の店舗

東京はまさにBean to Bar天国!

専門店がたくさんあるのでいろいろなお店の味を楽しむことができます。

東京のお店は別ページにまとめていますこちらをどうぞ→Bean to Barが買える東京のお店

Bean to Barチョコレートが買える大阪のお店

大阪のBean to Barチョコレートショップ『PALET D’OR』(パレドオール)


NHK情熱大陸にも出演した、カカオへのこだわりあふれるショコラティエ、三枝俊介氏のブランド『パレドオール』

大阪の他、東京、山梨にもショップがあります。詳しくはこちら

 

大阪のBean to Barチョコレートショップ『カカオティエ五感』

カカオティエ五感は、大阪の人気洋菓子店『五感』が展開するショコラブランドです。

もともと『五感』は素材へのこだわりを大切にする洋菓子店。

その思いがチョコレートにもあらわれ、カカオ農家とのつながりを大事にチョコレート作りをしています。

高麗橋のサロンでは、アンティーク風の落ち着いた空間の中で、軽食や様々なスイーツが楽しめます。

 

Bean to Barチョコレートが買える京都のお店

東山のBean to Barチョコレートショップ『Dandelion Chocolate』(ダンデライオンチョコレート)

サンフランシスコ発のBean to Barチョコレートショップ、ダンデライオンチョコレート。

京都の他、東京、伊勢、鎌倉にお店を構えています。詳しくはこちら

京都のダンデライオンチョコレートは、カカオのデザートとお酒のペアリングを楽しめる『CACAO BAR』も併設。

カカオの新しい楽しみ方が見つかるお店です。

 

岡崎町のBean to Barチョコレートショップ『BENCINY』(ベンチーニー)

元はフォトグラファーだったオーナーが作るBean to Barショップ、ベンチーニー。

パッケージのデザイン・チョコレートのデザイン・滑らかな口どけ・味。

細部までこだわり抜かれた、クラフトマンシップ溢れるチョコレートに魅せられて、熱烈なファンが通うお店です。

 

三条のBean to Barチョコレートショップ『COCO』(ココ)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by COCO / (@coco_cacao_for_healthy_life) on

ココは「体に優しいチョコレート」がコンセプトのブランド。

安心して食べられるオーガニックのBean to Barチョコレートにこだわりがあります。

他にも、カカオの酵素がたっぷり閉じ込められたローチョコレートや、スーパーフードを取り入れたチョコレートもラインナップ。

 

北大路・祇園・京都駅のBean to Chocolateショップ『Dari K』(ダリケー)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 株式会社ココウェル代表 水井裕 (@yumizui) on


『カカオを通じて世界を変える』を目標に、チョコレートを作るダリケー。

インドネシアのカカオ農家と一緒になって美味しいカカオ豆を作り、高く買い取ることでインドネシアのカカオ農家の生活をよりよくしています。

板チョコレートの取り扱いはないので、Bean to Barではなく、Bean to Chocolateブランドなのですが、そのラインナップは必見です。

トリュフや生チョコ、カカオの香りを移した香ばしいはちみつや、なんとリップクリームまで!

今まで知らなかったカカオの魅力を楽しめるブランドです。

 

Bean to Barチョコレートが買える愛知のお店

名古屋のBean to Barチョコレートショップ『CHOCOLATE CAFE CVORE』(チョコレートカフェ クオレ)

名古屋初のBean to Barチョコレートショップ『クオレ』は、「フルーティーなチョコレート」が持ち味。

マスカットや、オレンジ、ベリーなどのフルーツを思わせる、カカオ本来の「フルーツ感」を大切にチョコレートを作っています。

Bean to Barチョコレートの他にも、ボンボンショコラやチョコレートたっぷりのパウンドケーキ・パフェなど、魅力的なスイーツが並びます。

 

Bean to Barチョコレートが買える神奈川のお店

横浜・川崎のBean to Barチョコレートショップ『VANILLABEANS』(バニラビーンズ)

2000年、たった2坪のプレハブから横浜でスタートした『バニラビーンズ』

Bean to Barチョコレートだけでなく、「塩」「柚子」「キャラメル」など、多彩な板チョコレートが並びます。

そのラインナップは20種類から、多い時は30種類まで!

あれもこれもと買いたくなってしまう、魅惑的なお店です。

 

鎌倉のBean to Barチョコレートショップ『Dandelion Chocolate』(ダンデライオンチョコレート)

サンフランシスコ発のBean to Barチョコレートショップ『ダンデライオンチョコレート』

鎌倉の他に、東京、伊勢、京都にもお店を構えています。詳しくはこちら

お洒落で居心地のいいカフェが魅力のダンデライオンチョコレートですが、なんと鎌倉店ではモーニングがいただけます!

香り高いチョコレートで元気をチャージして、幸せな一日をスタートしてみませんか?

 

Bean to Barチョコレートが買える広島のお店

尾道のBean to Barチョコレートショップ『USHIO CHOCOLATL』(ウシオチョコラトル)

本州から四国に渡る、しまなみ海道の玄関口、向島にお店を構える『ウシオチョコラトル』

瀬戸内海と島々を一望できる高台にショップを構えています。

突き抜けるように個性的なチョコレートの味と、これまた個性的なスタッフの皆さんのキャラクターが大人気。

休日にはお土産に、観光に、カフェ利用に、と、ひっきりなしにお客さんが訪れます。

友達の家感覚で何度でも遊びに行きたくなる楽しいお店です。

広島のBean to Barチョコレートショップ『Foo chocolaters』(フーチョコレーターズ)

尾道のウシオチョコラトルの姉妹店、『フーチョコレーターズ』

なんと広島空港内にチョコレートのファクトリーを構えています!

Bean to Barチョコレートが食べられるだけでなく、ガラス張りのチョコレート工房でチョコレートができる様子も楽しめる、アミューズメントショップ。

大人から子供まで楽しめる、広島の新しい観光スポットとして注目の的になっています。

 

Bean to Barチョコレートが買える新潟のお店

新潟のBean to Barチョコレートショップ『Sweets escalier』(エスカリエ)


新潟の小さなケーキ屋さん『スイーツエスカリエ』は、新潟で初めてBean to Barチョコレートを販売。

製菓学校の講師も務めるパティシエが作るケーキやチョコレートは地元の人に愛されています。

なんと、エスカリエのBean to Barチョコレートは、ICA、AWCなど数々のチョコレートの世界大会でも受賞実績多数!

世界が認めた味のチョコレート、お近くにお住いの方はぜひお見逃しなく!

 

Bean to Barチョコレートが買える北海道のお店

札幌のビーントゥバーチョコレートショップ『Saturdays Chocolate』(サタディズチョコレート)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by にのを (@ninomorgen) on


札幌発のビーントゥバーチョコレートショップ、『サタディズチョコレート』

Bean to Barチョコレートだけでなく、多彩なチョコレートドリンクも魅力のお店です。

ラインナップはホットチョコレートやアイスチョコレートに、シェイク、モカ、エスプレッソなどなど…

チョコレートの香り漂うカフェスペースは、通いづめ間違いなしの居心地の良さです。

 

Bean to Barチョコレートが買える兵庫のお店

神戸のBean to Barチョコレートショップ『カカオもの』

『カカオもの』は、国内最大級の品ぞろえが魅力のBean to Barのセレクトショップ!

国内外の美味しいBean to Barチョコレートが、なんと26ブランド、200種類以上も並びます。

1種類40円からの試食は、すべてのチョコレートでOK!

お気に入りの1枚が絶対見つかる嬉しいお店です。

オリジナルアイテムのチョコレートモチーフの雑貨の数々も必見です。

 

芦屋のBean to Barチョコレートショップ『ICHIJI』(イチジ)

濃厚で奥行きのある味わいに、カカオの力強さをダイレクトに感じます。

イチジのチョコレートはご贈答用にも最適。

無駄なものをそぎ落とした、シンプルで高級感あふれるパッケージは、高級ブティックのスイーツにも全く見劣りしません。

大人の雰囲気の落ち着いたカフェで、チョコレートドリンクやスコーンをいただくのもおすすめ。

 

Bean to Barチョコレートが買える福岡のお店

天神のBean to Barチョコレートショップ『green bean to bar』(グリーンビーントゥーバー)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by tsugu131 (@tsugu131) on


東京・中目黒と福岡・天神にお店を構えるグリーンビーントゥバー。

チョコレートを買うだけでなく、カフェでチョコレート尽くしのスイーツが味わえるのも魅力です。

中目黒のgreen bean to bar 訪問レポートはこちら

 

近くにお店がない…という方へ

 

Bean to Barチョコレートは通販でも購入できます!

美味しいチョコレート専門通販サイト『ショコラナビ』では、様々なBean to Barブランドのチョコレートをラインナップ。

「いろんなブランドのチョコレートを食べ比べてみたい」という人に便利なショップです。

さらに、ここでしか通販をしていない限定ブランドや、チョコを食べれば食べるほどお得になるポイント特典も!

ぜひご利用ください。

 

 

以上、Bean to Barが買えるお店の総まとめでした。

気になるお店は見つかったでしょうか?

まだまだ人気急上昇のビーントゥバーチョコレート。

ぜひあなたもカカオの奥深い世界を楽しんでみてください。

こちらもどうぞ↓

通販で買えるBean to Barチョコレートをチョコ通が厳選!食べなきゃ損な3ブランド5枚

2019.01.07

バレンタインにも!Bean to Barのギフトセット5選をチョコ通がおすすめ!【食レポあり】

2019.01.06

東京はBean to Bar天国!チョコブロガーが専門店をご紹介します

2018.12.29

Bean to Barとは?美味しい理由とおすすめブランドをご紹介

2018.01.25

 

関連記事一覧