注目のブランド&チョコ特集

【2018年】インスタ投稿数でランキング!人気チョコレートブランド徹底調査

 

流行語大賞に輝いた「インスタ」。今やインスタへの投稿は女子のライフワークにもなりつつあります。
今回はそんなインスタに投稿されている、人気のチョコレートのブランドを徹底調査!

60以上のブランドのインスタ投稿件数を徹底調査。見事ランク10入りしたブランドをご紹介します!

 

第10位『カカオサンパカ』13,505件

photo by @45cchocolate

スペインの王室御用達ブランド、カカオサンパカ。その昔王室に伝えられたというカカオの芳醇なアロマを楽しめるチョコレートの数々を用意しています。

東京、大阪、金沢に店舗があり、カフェスペースではボリューム満点のかき氷を楽しめることもあり、ケーキやかき氷の投稿が多数。見事10位にランクインしました!

今回調査したブランドの中では、店舗数が少なく、あまり知名度も高くないにも関わらずこの順位はなかなかのこと。チョコレートの美味しさに感動して投稿した人がたくさんいるようですね。

 

第9位『デメル』16,608件

photo by @ensoleille_sweets

オーストリアの老舗ブランド『デメル』こちらも王室御用達に認定されている由緒あるブランドです。

インスタ映えするような派手なブランドではありませんが、全国の百貨店に多店舗展開しており、年代を問わず知名度が高いという点で多数の投稿に繋がったようです。

名物のザッハトルテの、木箱に入った姿、お皿に載せた姿、断面・・・・などの様々な写真が投稿されており、ザッハトルテを食べるときのウキウキ♡感が伝わってきます。

『デメルのザッハトルテ』ご贈答に間違いなし!ですね。

他にも猫のパッケージが可愛らしいジャンドゥーヤチョコレートの投稿も。上品さとインスタ映えさを兼ね備えた人気商品と言えます!

 

第8位『ダンデライオンチョコレート』18,648件

 

photo by @jun_0228m

今回ランキングで唯一!Bean to Barブランドが10位以内にランクインしました!サンフランシスコ発のブランド、「ダンデライオンチョコレート」

メイン商品はもちろんBean to Barですが、カフェでさまざまなチョコレートスイーツが楽しめることから、ケーキやドリンクの投稿が多くみごと8位に輝きました!

他にも木のぬくもり感あふれるお洒落な店内や、ワークショップの写真なども多く投稿されており、お店に入ってから出ていくまで、全てを楽しめるブランドだということが伝わってきます。

Bean to Barって何?という方はこちら→Bean to Barとは?美味しさのヒミツとおすすめのブランドをご紹介

 

第7位『ヴィタメール』19,688件

またまた老舗ブランドのランクイン。ベルギーの『ヴィタメール』です。『デメル』と同じく全国の百貨店に展開しており、知名度の高いブランドです。

カフェの店舗数は少ないですが、生のケーキをお持ち帰りして写真に収めてアップしている方が多くいらっしゃいました。

チョコレートケーキが中心ながらも色とりどりのケーキたち。家族団らんで楽しんでいる様子が投稿から伝わってきます。

 

第6位『ベルアメール』&『ベルアメール京都別邸』27,262件

photo by @izu_lebonheur

まさしく「映える」チョコレート、『パレショコラ』が大人気の『ベルアメール』姉妹ブランド『ベルアメール京都別邸』との合計で、7位を大きく引き離す結果となりました。

こちらも全国の百貨店に展開しており知名度の高いブランドですが、投稿は京都限定で2店舗を展開する、『京都別邸』の商品が多め。

京都への旅行でテンションが上がっているところに可愛いチョコレートを発見!→投稿!という流れが多いようです。

他のブランドの投稿がケーキなどのカフェ利用時の写真が多い中、チョコレート自体の投稿が多いのもベルアメールの特徴。インスタ映えチョコと言えばベルアメール、といってもいいかもしれませんね。

 

第5位『ジャン=ポール・エヴァン』41,391件

 

MOF受章、CCCでは『欠かせないショコラティエ』に認定されるなど、華々しい経歴を持つジャン=ポール・エヴァン。

こちらも百貨店を中心に全国に展開するブランドですが、これまでのブランドに比べもう一歩高級なブランドです。

そんな高級ブランドのチョコレートを食べました!という興奮の表れか、6位と大きな差をつけての順位となりました。

どっしりと濃厚そうなケーキの投稿の他、高級感あふれる箱入りのチョコレートの投稿も多数。「人気のショコラブランド」という存在感をしっかり確立してきています。

 

第4位『リンツ』60,240件

 

photo by @sachi.aa

続いてランクインしたのは、お値段がググっと下がって、スイスの大手チョコレートブランド『リンツ』です。

キャンディーのように個包装されたくちどけ滑らかな「リンドール」がメイン商品のリンツですが、投稿が圧倒的に多いのがチョコレートドリンク!

買いたてのドリンクを片手にパシャリ。という投稿が最も多く、季節によって味も変わるので、継続的に購入&投稿する人も多いようです。

全国に多数の店舗を展開するリンツならではの投稿数ですね。

 

第3位『ピエール マルコリーニ』64,640件

photo by @stk.maro

ベルギー発、気鋭のショコラブランド『ピエール・マルコリーニ』

他に類を見ない速さで王室御用達に認定されるなど、評価の高いショコラブランドです。

百貨店ではなく、渋谷ヒカリエなど商業施設中心に店舗を展開することで、やはりたくさんのお客さんをゲットしているのでしょう。

投稿は気軽にテイクアウトできるソフトクリームの他、ウキウキ感が感じられるゴージャスなパフェが中心。海外店舗からの投稿もちらほらみられます。

今回のランキング、これからご紹介する1位と2位はちょっとお値段帯の違うブランドなので、高級ショコラブランドの中で一番人気のブランドと言っても過言ではありませんね!

 

第2位『ロイズ』10,1676件

 

photo by @siawasemom

ここにきて大躍進を遂げたのが、北海道発ブランド『ロイズ』!

ロイズの生チョコレートは国内だけでなく海外の人にも有名で、「日本の美味しいお土産と言えばロイズの生チョコ」という声もよく聞きます。

生チョコレートの投稿に加え、お土産に気軽に買えるポテチチョコ、空港内の「ロイズチョコレートワールド」の写真の投稿もあり、堂々の10万投稿に達しました!

投稿された写真の数々を見るだけでも北海道旅行の楽しさが伝わってくるようです(笑)

 

堂々第1位!『GODIVA』18,2842件

 

photo by @eitagourmet

堂々第1位に輝いたのは、やっぱり(笑)ゴディバでした!!

日本国内に200店舗展開という圧倒的な店舗数もさることながら、最近ではコンビニスイーツとのコラボも積極的。

調査が8月だったことから、ローソンとコラボした七夕限定スイーツの投稿も。他にもウチカフェシリーズや、ご存知ショコリキサーなどなど・・・数多くの投稿で2位に大差をつけました。

圧倒的有名ブランドの存在感がよくわかる結果となりました。

 

 

以上、2018年8月度、チョコレートブランドのインスタ投稿件数ランキングでした。

他にもインスタ映えチョコレートはまだまだたくさん。もっと可愛いチョコレートの数々を知りたい方はこちらのページへどうぞ!

 

調査日:2018年8月1日

調査方法:インスタグラムにて「♯ブランド名」で検索、投稿件数を集計。

対象ブランド:チョコレートを中心に扱う60ブランド

※より詳しい調査対象・11位以下の情報が知りたい方はサイト管理者にご連絡ください。

関連記事一覧